« フジロック2008 | トップページ | 脱パッケージ »

2008/08/02

MY BLOODY VALNETINE2008

Mbv2008
夢にまで見た、マイブラ実体験。まさか、こんな日がこようとは、と、会場の誰もが思っていたはず。
そういう自分も、着いてまず、キャンセルになってないか確認、確認。

当時見た海賊版のビデオのイメージか、ぼろぼろにヘタなイメージが強かったのだが(特にコルム)、佇まいもすっかり貫禄で(特にコルム)、奇跡の楽曲を再現性高く演奏するばかりか、まったく角の取れていない音が圧巻。(むしろ、ラヴレス以外の楽曲のほうがよか。Nothing Much to Loseとか。)
本当に今まで何してたの?という疑問でいっぱいです。

とにかく、2~3曲は歓声を上げらていたのだが、そのうち声を出す事もできなくなり、意外なタイミングでsoonのループがはじまった時には、「あー↓」と変な声を出してしまった。

夢にまで見た至高の時間を浮遊した後、feed me with your kiss~made me realizeの流れが炸裂。made me realizeのノイズ部分は最初こそ両手上げて音浴していたものの、5分~10分とひたすら続くノイズは兵器。

すぐにケビン側はギターの音では無くなり、継いでビリンダの音も飲み込み、グリーンステージのシステム全体の悲鳴として、地響きへ。だんだんミニマルになる映像と相まって、何かが分子レベルに壊れていくイメージ。
そのうち、疲労感をあらわにしたり会場を離れる人もちらほら、自分も、「あれ?俺、今なにしてるんだっけ?」状態に。アルカイックな表情でひたすらギターを掻き毟るビリンダを見ながら堪えることさらに数分。再び曲に戻ると、ギターのフィードバックを放置して退場。グリーンステージ全体の電源がばつんと落ちる。

やや予定調和的ではあるけれど、シューゲイザー的幕引き。うまいことLoveless再現しました、だけが土産じゃなくて良かった。期待値の200%で感極まりました。(どんだけ期待してなかったんだか。)

|

« フジロック2008 | トップページ | 脱パッケージ »

コメント

そうでしたか、やはりすごい体験だったんですね。
行けば良かったかと後悔・・・

投稿: ホソケン | 2008/08/05 10:25

ようやく多少、冷静になってきましたが、貴重な体験だったとは思いますよー。
今から、違うノイズを観に行ってきます。

投稿: del_log | 2008/08/10 08:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34175/42035516

この記事へのトラックバック一覧です: MY BLOODY VALNETINE2008:

« フジロック2008 | トップページ | 脱パッケージ »