2007/12/29

メモステ↑4GB

だいぶ値下がりしてきたので、携帯用にメモステ4GB購入。やっとiPod miniに追いついたわけか。ふぅ。900曲くらい帰省用にぶち込み。
やはりソニエリ、miniSDよりメモステに最適化されているようで、動画撮影のコマ落ちが少なくなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/01/11

と思ってたらiPhone

ついに発表されちゃいましたね。日本上陸するとしたら早くても2008年なので、まぁ先日買ったアレは良しとするんですが、タイムリーです。
4GB/8GBのミュージックプレイヤー、ネット環境にカメラと言ってしまえば、特に目新しい性能では無いけど、悔しいなぁ、あのタッチパネルとインターフェース。縦横自在の紙的使い勝手、アルバムジャケのさくさく、つまんでひらいての拡大縮小、それにソフトキーボードの操作感。全てが心地良いのはデモ動画見てるだけで想像できます。
iPhoneな

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004/11/20

PENTAX *ist Ds

PENTAX *ist Dsが昨日11月19日に発売になったので、さっそく秋葉にていじってみた。
1stインプレッションは、コントロール少な!と言う事。PENTAXの最近のアナログ機種を踏襲して、とにかくシンプルに迷うことなく基本機能を使えるように考えられている事は分る。先手を切ってかわかわさんが購入したNIKKON D70とどうしても比較してしまうので、フラッシュ切ボタンも見当たらないあたりは、ちょっと心もとない。あと、背面のデザインがちょっと安っぽいのもタマにキズ。(これは上位機種の*ist Dも同様だけど。)
ただ、とにかく安い、世界最小というのは、かなりの高ポイント。アナログカメラ全部売り払っちまうか。あとは何とか画質の評価を行いたいところ。
PENTAX *ist Ds製品ページ
.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/10

SO506iCでテキスト閲覧

帰りの電車、この端末、このために作られたんじゃないの〜って、ちょっと感動するくらい快適だったので、メモ。SO506iCにテキスト閲覧iアプリをいれて、いろいろ読んでみました。表示領域はSO506iCで一番小さなフォントで12文字19行でVisor Dluxよりはるかに読みやすいです。ディスクジョグも効きます。色や縦書き横書きなど、結構カスタマイズもできます。残念なのは既読位置や各種設定を保存できないこと。ま、デフォルト設定が結構ストレスフリーだし、テキスト小分けにすれば回避できるかな。あと、電池はかな〜り喰います。手順は以下のサイトにて。ポイントだけ書いておきます。

# 既読位置はムリだけど、設定は保存される事が判明しました。

reate(テキストビューワ)
ギャルでもわかるSO506iS
ぢぢらブログ
[手順]
1)reateサイトから、iアプリダウンロード
2)reateから落とした"header.gif"と偽装したいテキストをぢぢらブログさんに載っているコマンドラインで、結合
3)メモステをPCにマウント
4)ギャルでも〜の図に従ってメモステにフォルダ作成、"STILL"フォルダに偽装GIFをコピー
5)メモステから506本体に偽装GIFをコピー
6)reateから偽装GIFを読み出して閲覧

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/11/06

携帯買い替え

2年越しの携帯が、かなりぼろぼろになってきたので、機種変を決意。preminiとかなり迷ったのだけど、もろもろの理由でSO506iCにした。選択理由は以下。

1.FOMAはまだ先段階で検討
2.モブログのために使いやすいカメラを
3.Felica使ってみたい
4.無難なデザイン
5.テキストヴューワとして使い易そう

よく、通勤の電車や外回りのあいた時間などに、Visor Deluxeでメルマガやネットから拾ったテキストを閲覧しているのだけど、iアプリで実用になりそうなテキストヴューワがあったので、5.は結構ポイント高かった。電話もメールも他の人に比べてかなり使用頻度は低いと思われ、モブログとテキスト閲覧が主な利用機能になりそう。

ちなみに溝口のショップで機種変した価格は本体\9,800+ACアダプタ\900。docomoポイントで\2,000割引。ちなみに新規は\1,000だった。都内某所で先週の段階では\15,000〜\20,000くらいしていたので、お買い得感ばりばりだった。Felica推進計画も絡んで値下がりしている可能性もあるかな?


SO506iC

テキストビューワアプリ

# 結局、SONYである。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/07/16

JGAS2004とか行ってみた

すでに仕事的には直接関係する事はないので、さらりと1周して帰って来た。前工程部分ではデジタルカメラからの入稿のフローやCMS(もちろんコンテンツではなくカラーのほう)についてのプレゼンテーションが多く見られて、それはそれでなかなか楽しかった。結局、デジカメ物欲だけ高めて帰ってきたようなものだ。
親父の代からペンタ党(というか、いまだにサブカメラは親父にもらったペンタックスSPと同モデル)なので、M-42の玉なら結構持っていたりする。で、しらべてみたら、ペンタックスも「*ist D」というレンズ交換式のデジカメを出してた。もちろんペンタなので、アダプタを使えばMZシリーズみたいにM-42マウントが使用可能!やばい。欲しいかも。ただ、画質にはちょっと難有りらしいので、次期モデルかな。

cover

Pentaxの*ist D製品紹介ページ

| | コメント (3) | トラックバック (0)