2009/01/18

Second Nature [21_21]

2008_2n_outline_poster
先週がそんな感じで気持ちよかったので、今週も外的刺激を求めて、21_21へ。(天気悪かったので、チャリじゃなくて電車でしたが。)
すべりこみで、吉岡徳仁ディレクション、Second Nature。

タイトルが表すとおり、技術・数(量)・時間をたんまり使った、自然界のエミュレート。
吉岡徳仁のお仕事映像を見るだけでずいぶん時間を使ってしまった。で、Water block椅子の上で呆けている時間が次に長かったかな。
考えれば、先週のICCとテーマは遠からず、アプローチは対照的。

セカンド・ネイチャー展(21_21)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Light InSight [ICC]

Lightinsight
毎週毎週、Y'S ROADに行くのもどうかという事で、週課の長距離走の目的地をICCにした1月11日。
久しぶりの外的刺激はなかなか気持ちよかった。

ほんとの目的はいまさらテノリオンをさわりに行ったのですが、テノリオンはさすがの完成度でした。ただ、「楽器」として使うには、かなり研究しないと、「テノリオンの音」にしかならなそう。

で、併せて常設展と企画展を見たのですが、どれもミニマルに落ちていて、インパクト大きかった。
ヨーゼフ・ボイス、ナム・ジュン・パイク(フルクサス超好き!)、インゴ・ギュンター、藤本由紀夫とかの、構造もメッセージもシンプルで強烈なインパクトを残すものは大好きです。

ライト・インサイト(ICC)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/27

Kappa

Kappa
--------------------------------------
モリモトユカリ・プロデュース 第6回公演
「Kappa - Is this freak of AKUAGAWA's?」
--------------------------------------
芥川龍之介の晩年の代表作「河童」をベースに、無邪気に遊んだ問題作?
少し疲れた現代人に贈る、風刺エンターテイメント!
●日程:
・10月11日(木) 19:00〜
・10月12日(金) 14:00〜/19:00〜
・10月13日(土) 14:00〜/19:00〜
・10月14日(日) 13:00〜/17:00〜

チケットぴあでチケットを購入する
del_logにチケットを予約する

# 音楽のお手伝いをさせていただいているお芝居です。今回、結構サイケ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/09/10

エルネスト・ネト展

Neto4
帰省中、丸亀にある猪熊源一郎美術館に。
エルネスト・ネトという、布やクッションで有機的な空間を作るアーチストの展示が開催中だった。
作品は、大きなホールの中に蚊帳のようにつられた、布の内側に、いろんな仕掛けがあって、見る人が遊べる、くつろげる、寝れる。
すごいのは、会場毎に設計される作品。つるすために無数に延びた糸はいろんな経路を通って、最終的に2つの大きな錘(ウコンともうひとつは忘れた、を入れた嚢)だけでテンションがかけられている。
メモ書き的なもので考えられているのだけど、どんな頭の中だ。いったい。
とにかく、胎内というかエスキモーのテントというか、そんな空間にいるような心地よさ。
小さいのが家にほしい。

# 東京にまわってきたら、また見てしまいそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/06/10

深夜+0

モリモトユカリプロデュースのお芝居を観に行った。
今までに何度か音楽でお手伝いさせていただいたのだけど、今回は久しぶりに純粋にお客さん側で客観的に楽しめました。
今回はライブハウスで一杯やりながら、R&B系の女性シンガーとJazzピアノでスタンダードナンバーを生演奏で聴きつつ、コメディタッチの大衆演劇を観ると言う、意外と無い、またもやある種実験的なことになっていて、ちょっとサタデイナイトライブな雰囲気だなぁとか思いながら、そして結構笑えてテンポ良いお芝居は、とても楽しめました。
今回は友人のO氏の劇作処女作と言うことで、なんだろう、感覚的に近いものがあったのか、すぅーっと入ってくる感じで、ほんと肩肘張らずに2時間すごせました。DIY感や身近さなんかも、僕にはとても心地よかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/04/28

グループ展

Rogo
昨年通っていた講座の同期と、グループ展をやります!東京ミッドタウンにて。
今回は、映像を飛び出したパワフルなS氏のアイデアを実現するために、もろもろお手伝いしてます。
# 現時点でまだかなり残タスクがあるので、どきどきですが。

会場のd-labo(奇遇な名前で。)も、とても面白いところなので、ぜし。
---------------------------------------------------------
2007年5月3日(木)~5月6日(日)
10:00am - 6:00pm
会場:東京ミッドタウンd-labo特設会場
(東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー7F)
---------------------------------------------------------
眞木準と27人の若手アートディレクター
東京ミッドタウン Webサイト
d-labo Webサイト

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2007/01/25

POCKET FILMS

最近、見たいものは終わってから気づくことが多い。これ、よくない。
A Scanner Darklyは梅田まで見に行きたいくらい。

で、今日知った、見たかったもの。携帯で撮影した映画のフェス。
コマ落ち具合が、もう少しマシになれば、8mmフィルムっぽい味が出ないこともない。結構楽しそうだ。
芸大馬車道校舎で「携帯電話で撮影した映画」のフェスティバル
Festival POCKET FILMS from Paris(芸大)
Festival POCKET FILMS(フランス公式)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/10/19

Suzanne Valadon

_igp3934
--------------------------------------
モリモトユカリ・プロデュース 第5回公演
「シュザンヌ・ヴァラドン」
--------------------------------------
フランスの画家ユトリロを私生児として生んだ、恋多き画家シュザンヌ・ヴァラドン。
その母と子の壮絶なストーリー。
●日程:
・10月19日(木) 19:00~
・10月20日(金) 14:00~/19:00~
・10月21日(土) 14:00~/19:00~
・10月22日(日) 14:00~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/06/02

THE BANK

今日から、音楽でお手伝いした友人の芝居がやっています。
銀行を舞台にしたシリアス・コメディ。
お時間のある方は、時事日常がテンションする、こだわりのスーパー・リアルをぜひ。

Thebank
THE BANK(チケットぴあ)
モリモトユカリ・プロデュース
公演スケジュール:6/1~6/4(昼夜2回公演)
会場:TACCS 1179(下落合)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/23

ノータリン ノーリターンズ

先週の日曜日は前に手伝った芝居の役者さんが出ている舞台を観にいった。
青春+ロック+ロードムービーなら、素直になれなくてももちろん嫌いじゃ無い。
全編カーラジオから流れるRCの曲や、舞台上をぐるぐるまわる車と、トゥーマッチ気味の、ちょっと足りない雰囲気が照れ隠しなきっと当時のスノビズムなロックぜりふ。今となっては全てがTSUTAYAで手に入るロックと青春ちょっと良い話。
全然違う事を考えていたら、ちょっと風が吹いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧